Tap to close

台風15号による停電と断水は解消 今後の対応を考える

電話番号054-221-0125住所

台風15号による停電と断水は解消 今後の対応を考える

こんにちは、けんこうカイロプラクティックセンター 岩崎久弥(いわざきひさや)です。



令和4年9月23日(金)から令和4年9月24日(土)にかけて静岡市に影響をもたらした台風15号について



令和4年9月23日(金)は祝日だったため、自宅にいたのですが、次男が学習塾に行くため車で送っていきました。送ったのは、9月23日(金)の19時ぐらいで雨はまだ強いぐらいで車の運転には支障なし

迎えは22時ぐらいだったのですが、この時間になるとワイパーを全力にしても前を見るのが大変なぐらいの雨で、道路は冠水

こんな道路は走ったことないというような水量







22時15分ぐらいに次男を車に乗せてから自宅に帰るときは、ますます雨が激しくなり、道路には流されてきたゴミがあったりする状体でなるべくゆっくり走りました

バイパスに合流しようとしたのですが、豪雨で後が見えない

怖くて車を停車

ヘッドライトの明かりが見えなくなってから合流

怖かった

なんとか自宅にたどり着いた時には、ホッ

そのあとはサッカー日本代表 日本VSアメリカのTV中継をみて就寝

24日(土)の朝5時30分ぐらいに目を覚ましてトイレに行こうとしたら、あれ電気が付かない

停電だどうしよう



外を見回しても電気が付いていない

停電

まず考えたのは、中部電力のアプリで停電を確認すること







葵区のほとんどは停電

多分、治療院も停電

自宅のことをすませてから、車で治療院に向かったら、なんと信号機も停電で稼働していない

信号機なしの運転は、早朝だからまだ車があまり走っていなくて良かったのですが、怖かった

治療院について電気を入れたら、やっぱり停電

電動ベッドは動かない、窓のシャッターも空けられない

水も出ない・・・・

トイレが使えない

すぐにLINEから令和4年9月24日(土)の予約が入っている方々に連絡

午前7時には、まだ電話をかけることができたので、よかった

朝はネットもつながっていたのですが、9時ぐらいからスマホも使えなくなりました。

あとからTVの映像をみると静岡の被害がぞくぞくとわかってきました。





停電している理由を知ったのは、千葉県に住むお客さまからのLINEからの連絡でした。

鉄塔が倒れている・・・・



この時点では、そんな簡単に停電は復旧しないと考えていたのですが、14時ぐらいに停電が解消

中部電力さん、ありがとうございます

その後、スマホも使えるようになり、連絡が取れていなかったお客様方に連絡

令和4年9月25日(日)の予約に変更して頂きました、ありがとうございます。

停電をしてしまった時のマニュアルを作らないといけないと思いました

まだ清水区は断水中

清水区からのお客さま達の予約はキャンセルや変更が多い現状

お客様方、遠慮なくキャンセルして下さい



水道の復旧は、まだ1週間ぐらい続くようです。

水道局の方々、頑張ってください。

ありがとうございます

令和4年9月26日(月)の安倍川の様子



河川敷にも水が流れてしまっていたようで、流木がベンチに引っかかっていたり、グランドの砂が流れ出していました、この復旧にも時間がかかりそうです



















少し人ごとだと思っていた水害ですが、今回の台風15号で誰にでも襲いかかってくることだと実感



災害は忘れた頃にやってくる



わすれないようにします

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア